1. Home
  2. 診療案内
  3. 専門医診療(歯科・内科・腫瘍科)

専門医診療(歯科・内科・腫瘍科)

歯科専門診療

毎月1回、動物歯科の専門医(Vettec Dentistry、歯学博士、アメリカ獣医学会認定歯科専門医)をお呼びして、歯科診療を行っております。折れた歯や歯周病など、通常では行えない難しい治療が可能です。

歯の破せつ

歯が折れてしまうと食事が困難になります。放置するとバイ菌が入り、ひどく痛くなります。
また、猫の犬歯は目や鼻に近いので、歯が折れることで結膜炎や鼻炎の原因にもなります。治療の際はレントゲンを撮り、人の歯医者と同じように歯内治療を行います。

歯石の除去

歯の表面が黄色く、ゴツゴツしているのは、歯石がついている証拠です。スケーリングを行うことで歯をキレイにし、歯周病を予防できます。

内科専門診療

毎週金曜日、獣医臨床診断サポート(INTERMED VET)佐藤内科医をお呼びして診断が難しい循環器疾患、消化器疾患、神経疾患、血液疾患などの内科専門診療を行っております。
完全予約制となっており、かかりつけの先生のご紹介を中心に受付しております。診断後の治療は原則、かかりつけの先生と相談しながら進めていきます。

担当医:佐藤浩(獣医臨床診断サポート INTERMED VET)

腫瘍専門診療

毎週日曜日、月曜日、水曜日に、腫瘍症例の診断治療を行います。
学会への参加など曜日が変更する場合がありますので、電話でお問合せ下さい。

担当医:佐々木悠

ページの先頭へ

その他のページ

診療時間

平日
9:00-12:00 / 15:30-19:00
木曜
9:00-12:00 / 15:30-18:00
日祝
9:00-12:00 / 15:30-18:00

診察時間の終了30分前までに受付をお済ませください。
★時間外診療について